東京プラチナムクリニックの予約が取れないはウソ

東京プラチナムクリニックの予約が取れないはウソ!

このページでは、東京プラチナムクリニックの予約が取れない件について、
真相を明かしたいと思います。

 

このページでは、東京プラチナムクリニックの予約が取れない理由についてご紹介します。

 

 

 

 

東京プラチナムクリニックのミラドライ治療の予約は、
1日につきの予約数は、2人までになっているんです。
東京プラチナムクリニックのミラドライ治療というのは、1回の治療でミラドライ2回分の照射を、
広範囲を対象にするため、かかる時間がすごく長いです。
カウンセリングと同日の治療だと、4時間〜4時間半くらいのお時間となります。

 

かかる時間の関係から、1日につきの予約数は2人までとなってます。
そういう事情から、近い日時では、希望日の予約が取れない可能性があり、
ちょっと待たないといけない時もあります。

 

 

東京プラチナムクリニックの予約が取りやすくなる3つのポイント

 

ワキガ治療のミラドライで知られている東京プラチナムクリニック。
現在これに目を通しているあなたも、東京プラチナムクリニックのミラドライを
思案中の方の1人かもしれません。
料金プランやミラドライの効き目まで事前調査して、
カウンセリングをしてもらう気満々となったところで気になるのが 、
予約の取りやすさだと思います。

 

そこでネットで検索してみると・・・
なんと「東京プラチナムクリニック 予約取れない」といったキーワードを見つけました。
こういうキーワードで検索されているなら、東京プラチナムクリニックでは
予約することが難しいと思って、申し込みに敬遠してしまいますよね。
しかし、「予約が取りにくい」かもしれないという根拠だけで、
申し込みを断念するのははっきり言って勿体ないです。

 

なぜなら、東京プラチナムクリニックは、予約を取るためのちょっとしたポイント
を踏まえておけば 予約できる確率が上がるためです。
ここで、予約を取りやすくするためのポイントを3つ、ご覧に入れます。

 

  • 予約しやすい日時を押さえて予約する
  • ネット上で予約するする際に、予約希望日を3つ設定する
  • 電話で予約できる日を訊ねる

 

この3つのポイントとなるところを押さえておいたら、予約できる確率が高くなります。
元々「東京プラチナムクリニックは予約取れない」かもしれないと思われている理由はあります。

 

最初の部分で説明したように、院長が自ら治療を行うポリシーのため、
予約が1日最大で2件までで「予約の枠が埋まりやすい」ということ。
その上、クリニックが1か所しかないため」
・・・といった理由です。

 

さすがに、1ヵ所のクリニックで、1日最大で2件までの予約だったら、
予約が取りにくいのは事実です。
ただし、予約を取りやすくする秘訣は、何個かあります。

 

予約しやすい日時を押さえて予約する

 

1つは、週末等の人気のある日取りは予約枠が埋りやすいので、
月〜金曜日に予約するようにすることです。
予約が取りやすい日取りと取りづらい日取りというのは、
ウィークデー・週末と曜日が大きく関係してきます。

 

多くの場合は予約が取りやすい日取りとして、
何と言っても月〜金曜日が予約が取りやすいです。
特にお昼を挟んだ月曜〜金曜の11時〜15時あたりが
一番予約が取りやすいと思われます。

 

学生の場合や割合時間の調節が効きやすい方は、
月〜金曜日のお昼時を狙っていったら、予約が取りやすいと思います。

 

その反対に予約が取りづらい日として、土日祝日が挙げられます。
週末休日の方はたくさんいらっしゃるので、土・日曜日には予約が集まりやすいです。
もちろん予約が全く取れないということじゃありませんが、
予約の取りづらい日時であることに違いはありません。
なるべく、土日祝等の日取りを選択しないようにすると、予約できる確率はグッと高くなります。

 

 

ネット上で予約するする際に、予約希望日を3つ設定する

 

2つ目は、予約を希望する日取りの欄が3つあるので、
3ついずれも希望日を埋め尽くしておくことです。
第1希望日だけ書いているだけだと、
その日の予約枠が埋まっていたケースだと、予約が取れないからです。

 

東京プラチナムクリニックでは、ネット予約する時に
「第1希望日」は必須ですが、「第2希望日」と「第3希望日」は
任意で設定することになっています。
予約で「第1希望日」だけ設定していた場合は、
もしもその日が予約が埋まっていた時には、
代替の日時に、予約することができないんです。
なるべく、「第2希望日」と「第3希望日」まで設定しておくことがポイントです。

 

それと、近い日取りばかりに予約を希望することが元で、予約できないこともあり得ます。
したがって、予約日時をかなり先の日取りにすることでも、予約しやすさが上がります。

 

 

電話で予約できる日を訊ねる

 

3つ目は、電話で予約できる日時を自ら訊いてみることです。
直近で空きがある日時を教えてくれるので、
予定が合う場合は、予約が可能な時もあります。
また、予約変更で空きが出たら教えてもらうように、
お願いしておくのも、一つの方法です。

 

直接に電話連絡することによって、予約ができたという人もいるため、
予約が取りづらい時は、試してみて下さい。

 

 

・・・東京プラチナムクリニックは、確かに予約が取りにくいところがあるのですが、
ご案内した方法で、予約できる確率を少しでも上げてみて下さい!

 

 

 

 

 

 

東京プラチナムクリニックのモニター価格

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る